こんにちは!

このサイトでは、アラフォー真っ盛りのわたし(サイト管理人)が肌にいいファンデーションについてまとめたことや、実際にアイテムを取り寄せて友人とともにお試ししてみた結果をレポートを紹介しています。

料理をする女性の画像

ちょっとうれしいんですが・・・

今回のファンデーションのお試しを通じて、久しぶりに自分に合ったアイテムが見つかっています。

一緒にお試しした友人は、もう完全にこっちにブランドを変えてしまいました。

そのファンデーションは、これ。

株式会社リソウ「リペアファンデーション」
株式会社リソウのリペアファンデーションの紹介ページのサムネイル
「これほど素肌のことを考えたファンデは初めて・・・」



友人のお試しのレビュー報告はこちら。
リペア ファンデーション(株式会社リソウ)の口コミはいかに!?

このリペアファンデーションはメイクオフが楽で簡単なのに、カバー力もあって、化粧崩れも気にならずとてもバランスの良いファンデーションだな、というのが一致した意見でした。

友人は、もともと赤みの目立つ肌質だったんですが、ファンデーションの色味も選べて、これもカバーできています。


 


ちなみに、今回、わたしと友人とでお試ししてみたファンデーションは以下の3つです。

実際に友人(40代前半の主婦Tさん)に使ってもらい、点数までつけてもらってます!
(あくまで個人の実感ベースです)
参考までにチェックしてみてください!

 

リペアファンデーション

 

リペアファンデーション

 

Tさんの採点は「98点」!

 

 

公式サイト レビュー

 


【エトヴォス】(ETVOS)
ミネラルファンデーション

(ETVOS)ミネラルファンデーション スターターキットM

Tさんの採点は「60点」!
化粧水、美容液等は90点!

 

公式サイト レビュー

 


マキアレイベル
薬用クリアエステヴェール

くずれないファンデーション300x250

Tさんの採点は「85点」!

 

 

公式サイト レビュー

 


このページの目次

【結論】肌にいいファンデーションとは?

泡立てた石鹸の泡を手にする女性

正直いって、“肌にいいファンデーションとは?”という質問に対しての答えは難しいです。

こういう疑問が出るとすれば、逆に言えば「ファンデーションは肌に悪い」というイメージを持っている人が少なくないからかもしれませんね。

今回、いろいろ調べてみましたが、最初から大雑把な物言いをして申し訳ないですが、昔と違って、いまは大半のファンデーションが

「使えば、お肌にメリットしかない」

と言ってもいいすぎじゃないというのが現状だと思います。

それだけ質が良いものが出てきたり、チェックの基準や目安も普及してきています。

(もちろん万人の肌や体質に「合う・合わない」が生じる可能性はあり、この事前チェックは必須ではありますが


実は7割の女性が「ファンデーションは肌に悪い」と思っていて、その理由としては「毛穴が塞がれる」とか「皮膚呼吸が止められる」とか思っている人が多い、という調査結果が出ています

順を追って説明しますが、これは、ほとんど誤解ということが判明してきています。(→詳細

要するに、「ファンデーション自体はお肌へ悪影響を出すわけではない」、ファンデーションに限らずコスメは塗りっぱなしだと、それに含まれる脂分が酸化して悪さする

ここに問題があるわけですね!

そして、そもそも
  • 何がお肌にいいか?
  • 美肌を維持するには?
というお悩みに対しては、ファンデーションが出来ることって、それほど多くはない(少なくもないんですが)、はっきり言ってファンデは美肌ケアのための主役は張れない、ということは理解しておいたほうがいいのかも。

ファンデーションを塗ろうが塗るまいが、美肌を目指す上で大切なこと、は

肌を乾燥させないことこと。

肌への外的刺激を抑えること。

そして

古くなった皮脂や角質、コスメの残存物をその都度洗い落として肌の酸化や居座りを抑制し、適正な新陳代謝を促し続けること。

なんです。

まず保湿は重要です。

そして、年齢肌に悩んでいるなら、滞った新陳代謝を促すビタミン誘導体を塗るとか、そういうスキンケアは有りというか必要だと思います。

美肌をつくるには、こういった基礎的なケアがとても大事ですね。

その意味では、ファンデーションに過剰な期待をするのは、ちょっと正しくない、と思ったほうがよさそうです。

ファンデーションとしては
  • 日中のお肌をある程度カバーしてくれる(これは、どのファンデもやってくれますね)
  • メイクオフしやすい
という肌に負担をかけないという条件が付けば、すでに“肌にいいファンデーション”と言っていいわけです。

逆に言えば、ちゃんとメイクオフするのであれば自由に好きな色みやトーンを選んでメイクを楽しめばいい、ということになります。


ファンデーションを塗ることによる、美肌ケアとしての4つのメリット、効果とは?

【メリット】
  1. お肌を外からの刺激からカバーしてくれる
  2. お肌を乾燥から守ってくれる
  3. 紫外線吸収成分が配合されていれば、UVケア機能も
  4. ファンデーションの粒子は、毛穴の中も含めた皮脂を吸着してくれる

ファンデーションを塗ることによる、美肌ケアとしてのメリットや効果について、箇条書きしてみました。

ファンデを塗るだけで、少なくともこういったメリットがあるわけですね。
上で書きましたが「メリットしか無い」というのは、このことです。

ただし、たとえばお肌を保護する機能としては、日焼け止めクリームやBBクリームなんかのほうがずっとパワーがあるし、保湿ケアという意味では美容クリームなんかのほうが強力なわけです。

美肌成分が豊富なファンデーションもありますが、これも寝る前のスキンケアとしての4ステップ(クレンジング、化粧水、美容液、美容クリーム)から比べれば大したことはないわけですね。

ファンデーションは、あくまでメイクのワンアイテム。その目的は、自分の顔をより美しく魅せるための道具です。

なんでもかんでも期待しない。

メイクやスキンケアのアイテムは、目的を絞って、役割分担を考えながら

お肌の自律的な“美肌づくり”を最優先

して使うことが大事だと思います。

私のようなアラフォーの“下り坂お肌”なら、むしろできるだけ足さない、加えない、乗せない、というお肌に負荷をかけない方向のほうがいいのかもしれません。

【豆知識】

「4」についてですが、古くより都市伝説的に「ファンデーションが毛穴を詰めてしまう」という誤ったイメージもありましたが(わたしもそう思っていました)、そもそも毛穴ってとても小さくて狭いので、ファンデーションの粒子は入りこめない、とのことです。

むしろ、毛穴でとどまっている皮脂を吸い上げてくれるとのことなので、この点は、一石二鳥的でグッドですね!

逆にファンデーションを塗るデメリットですが、日中つけて夜には必ず洗い落とす、という前提であれば、デメリットはほとんど無いのでは、と個人的に思います。

もちろん、いろんなタイプのアレルギー反応があり、いろんなアレルゲンも存在しているので、これは人工物だろうが天然無添加だろうが油断はできないので、ひとつひとつパッチテストやお試しをしてみて確認してみる必要はありますが・・・。

有名な話ですが、イギリスでは赤ちゃんの皮膚の問題にはピーナッツクリームを塗ることもあるそうですが、ちょっと大きくなってピーナッツが食べられるようになって口にした途端アレルギーを発症、という、こんな事例もありますね。

またファンデーションの中にはポリマーとかのケミカルな人工成分も含まれていることも多いですが、いまは物質の構造としては安定化されているものがほとんどだそうです。

敏感肌の人などは、こういった物質に触れること自体が問題になる人もいるとは思いますが、昔ほど怖くはなくなっているという見方をしていいかもしれません。



忙しいので、3つだけ未体験のファンデーションをお試ししてみた

チェック
ポイント
リンク
リペアファンデーション
  • 100%美容成分
  • 全成分が天然由来
  • 自社生産の無農薬米を使用
  • SPF28 PA++(リキッド)

公式サイト レビュー

エトボス
(ETVOS)
  • ミネラルファンデーション
  • 低刺激処方
  • クレンジング不要
  • SPF30 PA++

公式サイト レビュー

薬用クリアエステヴェール
美容液ファンデーション
  • 医薬部外品
  • 無添加
  • 美容成分62%
  • 1本で5役
  • SPF35 PA++

公式サイト レビュー

VINTORTE
(ヴァントルテ)
  • ミネラルシルクファンデーション
  • 天然成分 100%
  • クレンジング不要
  • SPF25 PA++

公式サイト


今回職場の友人と一緒に体験してみた3つのファンデーションを紹介しますね。
(+残念ながら試せなかったファンデも1つ)

雑誌とか広告とかをみて、肌に良さそうなものをピックアップしてみました。

本当は10も20も試せればいいんでしょうけど、ふたりとも仕事もあるし子供はもう中学生なので手はかかりませんが、無駄に古株なので(笑)PTAだけでなく町会のイベントなんかにも引っ張られてとても時間がありません。

ということで3つだけ。
(いや、お財布の問題も大きく・・・w)

選んだポイントは
  • それほど有名ではない(自分基準w)
  • 大量生産していなさそう
  • 肌に良さそうな成分が入っている
  • できるだけ「無添加」とか「薬用」とか
  • プチプラそう(笑)

です。

 

リペアファンデーション

株式会社リソウのリペアファンデーションの公式販売サイトのサムネイル

4年連続モンドセレクション金賞受賞
塗った時のナチュラルな素肌感

天然由来の超微粒成分が肌の凹凸に密着、口コミでは使用感の良さで高評価
使えば使うほど、素肌がキレイに

ファンデを付けている間は“美容パック”状態

 

リペアファンデーション】の公式ショップ
https://www.risou.com/

 


少しコスメのことなんかに詳しい人なら知っていることだと思いますが、肌は親水性と親油性という二つの性質があるので、ファンデーションのように肌に塗りつけるものって、かなり難しい加工技術が求められるんですね。

ましてやこのリペアファンデーションは100%天然由来の成分でできているので、更にこのハードルは高く・・・

ということでリペアリキッドファンデーション、グッジョブ!という感じです。

メイクとしての仕上がりの満足度が高い一方で、メイクオフの時に感じる素肌に大きく差が出るのも、このリペアリキッドファンデーションの特長ですね!

モンドセレクション金賞、東京ガールズコレクションの統括ヘアメイクアーティストの人がオススメするのもうなずけます。

リペアファンデーションの日焼け防止能力

SPF28 PA++
リペアリキッドファンデーション

リペアファンデーションの詳細とトライアルセットはこちら!
(8点セットで、なんと50日分!)

>> リペアファンデーション公式ショップ

リペアファンデーションのお試しレビューはこちら!
※私も友人も大満足でした!




 

エトヴォス(ETVOS) マットスムースミネラルファンデーション

ETVOS(エトボス)のミネラルファンデーションの公式販売サイトのサムネイル
接近戦に負けない“隙”の無い仕上がり
つけたまま眠れる肌への優しさ

美容皮膚科でも採用されている肌への優しさ
乾燥肌にこそおすすめしたいエトヴォス(ETVOS)のパウダー

石鹸で簡単に落とせるエトヴォス(ETVOS)のパウダーなら肌への負荷は最小限、肌への保湿効果もあり。
毛穴の悩みをしっかりカバー

キメの細かな粒子による毛穴のカバー力、ムダな厚塗りが必要なくなる

 

エトヴォス(ETVOS)】の公式ショップ
http://etvos.com/

 


メイクの仕上がりの部分では本当に定評のあるのがこのエトヴォス(ETVOS)マットスムースミネラルファンデーションです。

肌にいい成分を使っていながら、隙のない陶器肌への仕上がり、そして長時間使用できる仕組みが用意されている。ここの両立ってすごく大変なんじゃないかと。

エトヴォス(ETVOS)マットスムースミネラルファンデーションにはパウダーを包む「保湿コーティング技術」というものが採用されています。これはしっとり感を維持することでメイクの維持ができて、で、その一方で肌の保湿を助け、乾燥を抑える機能もあるんです。

ミネラルファンデーションにありがちな「くすみ」を抑えるため、高品質のマイカが成分として用いられていますが、これによって長時間つけっぱなしでもメイクが崩れない、ということになります。

エトヴォス(ETVOS)マットスムースミネラルファンデーションの日焼け防止能力

SPF30 PA++
エトヴォス(ETVOS)マットスムースミネラルファンデーション

エトヴォス(ETVOS)マットスムースミネラルファンデーションの詳細とトライアルセットはこちら!

(2,000円相当の特性フェイスブラシ付き)

>> エトヴォス(ETVOS)マットスムースミネラルファンデーション公式ショップ

エトヴォス(ETVOS)マットスムースミネラルファンデーションのお試しレビューはこちら!
※ちょっと若向けのファンデかも。アラフォーの蓄積されたお肌のカバーは難しいかも・・・



 

薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーション(マキアレイベル)

薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーション(マキアレイベル)の公式販売サイトのサムネイル
医薬部外品、無添加の美容液ファンデーション
1本で5役のオールインワン的機能性

ファンデーション、日焼け止め、美容液、美白、パック作用の5機能をこれ1本でカバー
透明感とナチュラルさを同時に実現

「加水分解コラーゲン」により肌が潤い、光の乱反射でワントーン明るく透明感のある肌へ。
特典がかなりうれしいトライアルセット

トライアルセットの特典に注目!全5色のサンプル付、色の交換無料

 

薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーション】の公式ショップ
https://www.macchialabel.com/

 


マキアレーベルはテレビで通販CMもやっていてcoyori(コヨリ)と並んで株式会社JIMOSの看板ブランドなので、知っているひとも多いブランドだと思いますし実際にユーザーやファンも多そうですね。

既にたくさんのラインナップを販売していて医薬部外品も数があり、この薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーションもそのうちのひとつです。

ファンデーションの機能を持ちながら、美容液や美白&日焼け止め、結果的に同時並行的にパック機能の役割も果たしちゃうという、また配合されている美容成分は68種類という豊富さで、メイク中、メイク完了後はパック状態というスグレモノです。

お肌の調子が悪いとか、敏感肌がひどくて合うファンデーションが見つからないとか、そういったお悩み解決にも適している薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーションなら、高いクオリティと1本で5役という機能性は、忙しい女子たちにはぜひ試してもらいたいアイテムです。

薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーションの日焼け防止能力

SPF35 PA+++
薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーション(マキアレイベル)

薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーションの詳細とトライアルセットはこちら!
(全5色のサンプル付き、色の交換無料)

>> 薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーション公式ショップ

薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーションのお試しレビューはこちら!
※十分メジャーなファンデですね。こちらもバランスが取れたファンデーションだと思います。



 

VINTORTE(ヴァントルテ)シルクパウダー ミネラルファンデーション

VINTORTE(ヴァントルテ)シルクパウダー ミネラルファンデーションの公式販売サイトのサムネイル
ズバリ、敏感肌・乾燥肌仕様のミネラルファンデーション
天然成分100%、国産のミネラルファンデ

保湿力の高いピュアシルク100%だから化粧が崩れず、肌の保湿もケア。
夕方になってもくすまず、崩れず、乾燥せず

ミネラルファンデにありがちな弱点を克服。安心して「お肌にやさしい」をとことん享受するだけ!
30日間返金保証

お得なパフ付きの初回限定デビューセットは、30日間返金保証付

 

VINTORTE(ヴァントルテ)シルクパウダー ミネラルファンデーション】の公式ショップ
http://www.vintorte.com/

 


VINTORTE(ヴァントルテ)シルクパウダーミネラルファンデーションにはシルク(絹)の中にある成分「アセリシン」が配合されているちょっと珍しいタイプのミンラルファンデーション。

「アセリシン」は保湿力に優れているので化粧崩れも起こしにくく、またお肌の保湿ケアに貢献します。

またVINTORTE(ヴァントルテ)シルクパウダーミネラルファンデーションのパウダーには、皮脂を吸着させやすい特殊コーティングがなされているので、午後や夕方に出やすい「てかり」や「くすみ」を抑える工夫も用意されています。

敏感肌、乾燥肌といったトラブルお肌のために、パフも特性で開発されてファンデを塗る際の刺激を低減させる工夫もあります。もし万が一トラブルが出た場合は30日間返金保証もあるので敏感肌、乾燥肌の人には安心してお試しできますね。

VINTORTE(ヴァントルテ)シルクパウダー ミネラルファンデーションの日焼け防止能力

SPF25 PA++
VINTORTE (ヴァントルテ) シルクパウダー ミネラルファンデーション

VINTORTE(ヴァントルテ)シルクパウダー ミネラルファンデーションの詳細とトライアルセットはこちら!
(万が一肌トラブルがでた場合は30日間返金保証)

>> VINTORTE(ヴァントルテ)シルクパウダーミネラルファンデーション公式ショップ


友人と私とで、一致した「おすすめ」のファンデーションはこれ!

株式会社リソウのリペアファンデーションの公式販売サイトのトップのサムネイル

今回、友人と私のアラフォー同士で、肌にいいファンデーションとしていくつかお試しトライアルしてみましたが、このお肌がくたびれ始めたアラフォー女子二人が共通してイチオシとして意見が一致したのは、リソウのリペアファンデーションです。

彼女もそうですが、百貨店のデパコスとか、マツキヨのプチプラファンデとか、いろんなものを試してきていますが「こんな、いいものがあったのか!」というのが共通した意見です。

友人に言わせれば、まず色味が合ったことと、メイクオフしやすくて、崩れも少ないとのこと。
伸びも良くて忙しい私達にはぴったりです。

正直言って、まだ冬場なので(お試しは2月)、これから汗が出る季節になれば、また評価が異なるのかもしれませんが、今の所は非常に高評価。

あと、100%美容成分というのは、なんだかジューシーな果物を肌に乗せている感じですね。
あくまで美肌ケアは、メイクオフのあとが大事だと思うのですが、つけてみて思うんですが、お肌にいいコトしてるってめちゃくちゃ精神的に落ち着きますね!

誰もに合うとは思いませんが、これを読んでくれた人には、ぜひお試しをすすめます。
なかなかイケてる感じですよ!






肌の状態を良くしたいのなら、ポイントは5つ

  1. 健全な新陳代謝 (ターンオーバー、滞りがない、適切な睡眠とオンとオフ)

  2. 乾燥から守るための保湿 (美肌成分のアドオンよりも大切!)

  3. 外からの刺激からお肌を防御 (紫外線、刺激物(花粉、PM2.5等)・・・)

  4. 肌に酸化をもたらすものを適宜洗い流す
  5. 内的なサポート (栄養の供給、血流・リンパ流の確保、精神的ストレスの軽減、タバコなどは吸わない)

肌のいい状態というのは、よく「赤ちゃん肌」といわれますが、新陳代謝で新しく生まれてくるお肌そのもの、ということが言えます。

毎日テレビコマーシャルや雑誌なんかの広告を見ていると、ついつい「何かを加え乗せるスキンケア」をイメージしがちですが、赤ちゃん肌はすでに“いい肌”であって、何かを乗せる必要はありませんよね。

むしろ大切なのは保湿(乾燥対策)と、外からの刺激から守ってやる、ということですね。

これらの5つの中で、ファンデーションが機能しやすいポイントは
  • 「3」の刺激からの防御
  • 「2」の保湿
の2つ、

そして条件として外せないのは、お肌のオンとオフを切り分けるスイッチとして
  • 「4」の「洗い落としやすい」
ということですね。

あと加えて、そもそも新陳代謝の力が弱っている私達アラフォーのような年齢肌なら、日中にファンデをつけている間の美肌成分のサポートがあればなおよし!ということになりますね。





肌にいいファンデーションのチェックポイントは、この5つ

  1. メイクオフ、クレンジングが簡単
  2. ケミカルな成分や添加物が配合されていない
  3. 肌に負担のかからない程度に美容成分が配合
  4. できれば、保湿を意識した成分配合
  5. カバー力、崩れない、は当たり前
先にひと言っておきますが、このサイトではファンデーションについて情報をまとめているわけですが・・・

ファンデーションになんでもかんでも期待するのはちょっと違いますよ(笑)!

ファンデーションは、あくまでお化粧のワンアイテム。

スキンケアは基礎的な素肌ケアや、せめて別のアイテム、つまり化粧下地とかベースメイクとかとで役割分担すべきでしょう。

また、ファンデーションで日焼け止めと








肌にいいファンデーションって、どれ?どういうもの?

という人には、これはあくまで素人のわたしが今回理解したことなんですが、結論として書いておきますね。

肌にいいも、悪いも
ファンデーションはメイク落とし次第!


ということなんです。


最近ではミネラル成分の入ったものや、できるだけケミカルなものを排除した無添加のファンデーションも増えています。

これらはたしかに“肌にいいファンデーション”ということができると思います。


でも、どんなに肌に良い成分を配合したファンデーションでも、長時間お肌に乗せておくと、どんどん酸化して、酸性になってしまうんですね。

健康なお肌って、弱酸性なんです。そのバランスを崩すことになっちゃうんですね。

だから、“肌にいい”という意味でむしろ大事なのはそのファンデ、洗い落としし易い?というあたりです。

 


美肌をつくるのはファンデーションとか、美容液とか、ではなく、自分のお肌自体、新陳代謝が創るわけですね。

じゃあ、ファンデは塗らないのが一番!という考え方もあると思います。

でも、ファンデーションは日中の紫外線やホコリ、花粉、PM2.5などから保護してくれます。
またお肌の最大のストレスである乾燥からも、肌を守ってくれます。

そして、ファンデーションを塗れば、自分に自信をもって社会参加できます。
これ、大事ですよね!

自分をキレイにできるし、楽しめるし、美肌につなげることもできる。
もちろん美肌成分をたっぷり配合しているファンデーションも登場しています。

ファンデを塗ることって、“肌にいい”だけじゃなくって、精神的にもに大切な役目を担ってくれているわけですね!

 


でもファンデーションは、塗りっぱなしでちゃんと洗い落とさないと悪さをする、ということなんです。

私のようにアラフォーで年齢肌が始まっていたら、メイクオン、メイクオフ以前の問題として、新陳代謝が滞って角質とかが溜まっている状態なわけですね。

その滞ったお肌の上に、古くなったファンデとかメイクの酸化した残存物が乗っていれば、ちょっと本末転倒になってしまうんですね!

また、お肌に限らず、人間の身体のメンテナンスが行われるのって、主に睡眠中なんです。
「寝る子は育つ」って、お肌も一緒と考えてもいいと思います。

美肌を育むために最も重要なタイミングは、お肌の自律メンテナンスが活発化する夜間なんです。

ファンデーションにどんなにお肌にいい美容成分や自然成分が入っていても、残存物があって寝てしまうようなことが続けば美肌には逆効果だということは思えておいてください。
(日中は、お肌を紫外線など刺激からカバーすることが重要、だからファンデつければ大貢献!)


肌にいいファンデーション選びのポイントをまとめると、けっこう当たり前の結論になってしまいますが
これまで通り、機能や色味で、気に入ったものを使えばいい
ただし、そのファンデ、洗い落としやすい?
メイクオフしやすい一方で、カバー力、崩れない、は必須だねい
つまり機能とメイクオフのしやすさのバランスが大事

わたし自身もそうなんですが、スキンケアって、ついつい「あれがいい、これがいい」って加えたくなっちゃいますよね・・・。

ファンデーションも、少しでも肌にいいものを!と期待してしまいますよね。

でも、加えて乗せるばっかりのスキンケアでは、お肌だけでなく精神的にもお財布的にもストレスが溜まってしまいます!

日中は社会生活を営むためにファンデーションは必須なので、割り切って好きなものを使えばいいんだけど、美肌を育みたいのなら大事なタイミングはむしろファンデーションを落とした後なんですね。

今回、ファンデーションとの付き合い方について、こんな結論に至りましたよ!

  • ファンデを使ってもっと自由にメイクを楽しもう!(カバー力や崩れないは必須、そしてもっとキレイな自分へ)
  • ファンデにはファンデなりに【自分のオンタイムの顔づくり】という役割と機能がある!
  • だからファンデに過剰に「肌にいい」ことを求めても仕方がない
  • 肌にいいスキンケアとしては、洗顔・クレンジングとその後の自律メンテを妨げない保湿が超・大事!
  • 足すよりも引くことで、肌の自律が育まれる!
  • ファンデだけでなく、化粧下地やBB・CCクリームとの併用で役割の分担・分散を!

上でも書きましたが、今回、友人とお試ししてみて、二人共から評価が高かったファンデーションはこれです。

「素肌を大事にする」というのが、商品設計のコンセプトみたいです!

株式会社リソウのリペアファンデーションのお試しセットの中身一覧の写真
https://www.risou.com/product/repairfoundation.php




肌にいいファンデーション探しを始めたわけ

スマホを操作する女性の写真

この歳になると、なかなかファンデーション選びも微妙ですよね。

隠そうとしても隠しきれないシミやくすみも目立ってきてしまって・・・

仕事もあったり子供のPTAとかもあって、日々バタバタで、なかなか自分のことをやれてないですね。


敏感肌ではないと思うんですが、年々、ちょっとしたことで痒みや赤みが発生したり。

若い頃のように何でもかんでも塗ればいいわけではなく。

というか日中ずっと肌にふたをしてしまうファンデって、肌に良くないんじゃないか?なんてことも気になりますよね。

でも社会生活するなら、ファンデは必要不可欠。

一方で、目減りする肌の若さを、いかに保つか?
いや、もう“保ててないじゃん感”と戦う毎日です!

保てないんだったら、もう負荷はできるだけ減らしたいところですよね。

ということで、肌にいいファンデーションて、どんなのがあるんだろう?どれを選んだらいいんだろうって迷いながらこのサイトを作ってみたわけです。


わたし実はずっとファンデーションて、基本的に肌に悪いものなんだって思っていました。

でも今回いろいろ調べる中で、ちょっとその考えは違うみたいだってことがわかりました。

そもそもファンデーションって肌にいいの?悪いの?の共有からスタートしますね!







h2:肌にいいファンデーションの条件とは?


 h3:メイクオフしやすい
 h3:界面活性剤や添加物が少ないもの
 h3:保湿などに貢献する美容成分の配合(ただし、過剰な期待は禁物)
 h3:外せない“お財布への優しさ”、デパコメよりプチプラ
 h3:当然だが、ファンデとしての最低限の機能性は確保したい(カバー力、崩れない)


h2:肌にいいファンデーション、いくつかピックアップしてみました


ブランド名とおすすめポイント

それぞれ強みもあり、あまり表には出てきませんが、これは実際に使ってみないとなんとも言えないところですね。
試した時の体調や季節などもありますからね。

試してみるのが一番だと思っています


h2:お試ししてみた3つのファンデーション(忙しいので3つだけ)

 h3:リペアファンデーション
 h3:リペアファンデーション
 h3:リペアファンデーション
 h3:採点結果(あくまでこの3つの中での比較)


h2:友人と意見が一致したのが、リペアファンデーション(リソウ)のバランスの良さ

 友人は今回のお試し体験をキッカケに、メイン利用をスタートしました!


h2:【まとめ】肌にいいファンデーションについてのまとめ


ファンデーションだけは、良いものを選べ!


ファンデーションにこそ、徹底的にこだわれ!ましてや40代とか50代、敏感肌なら!

肌にいいファンデーション、気に入ったものを選べてます?

毎日、一日中長時間、お肌に接しているのがファンデーション。
ほんとうに良いものを使わないと、お肌に悪い影響があります。

ましてや敏感肌や荒れ肌の人なら!

というか・・・メイクがうまくいかないと、毎日がつまらない!

 

 

リペアジェル生まれのファンデーション

リペアファンデーション
https://www.risou.com/

 

 

 

肌にいいファンデーションで、肌本来の力を高める!(このサイトでの目標)

出会った女性。
どんな口紅をつけていたか覚えていなくても、
つるんと白く、みずみずしい美しい肌だったら、
その人の印象は強く残りますよね。

あんな美肌になりたい…。
女性なら誰もが陶器のように白くて美しい肌に憧れます。

女優やモデルのような肌にはどうせなれっこない。
そう思っていませんか?
いえいえ、普通の女性もなれるのです。

肌は肌本来が持っている力を蘇らせることで、美しくなります

肌はどんなファンデーションを使うか、どのように使うかによって、調子も印象もガラリと変わってきます。

このサイトでの目標

このサイトでは「肌が本来持つ力」を呼び起こすために、どんなファンデーションを使ったらみずみずしく、美しい肌を取り戻すことができるのか、その導き方を自分なりに整理しています!

 

各ファンデーションを体験しました!

このサイトでは、肌に良いファンデーションを実際にモニターさん(40代前半の主婦Tさん)に使ってもらい、点数までつけてもらってます!
(あくまで個人の実感です)
ぜひ参考にしてみてください!

 

肌にいいファンデーション、実際に使った口コミを紹介しています。

 

リペアファンデーション

 

リペアファンデーション

 

Tさんの採点は「98点」!

 

 

公式サイト 詳しく

 

【エトヴォス】(ETVOS)
ミネラルファンデーション

(ETVOS)ミネラルファンデーション スターターキットM

Tさんの採点は「60点」!
化粧水、美容液等は90点!

 

公式サイト 詳しく

 

マキアレイベル
薬用クリアエステヴェール

くずれないファンデーション300x250

Tさんの採点は「85点」!

 

 

公式サイト 詳しく

 

ファンデーションを新しく試すのなら、少量生産のブランドも加えてみて!

ファンデーションは大手メーカーのものを含めて多種多様、いろんな製品が出回っていますね。

大手メーカーのものであればネット上で情報も商品も簡単に手に入りますし、コンビニやドラッグストアでも購入できますし、けっこう安かったりしますね。ただし、本当に自分に合っているのか、または肌によいのか。
つまり・・・大手メーカーの商品てどうしても大量生産してますよね・・・。

ファンデーションは百貨店の店頭のものが肌にも優しく良さそうですが、いかんせん高いんですよね。

また、百貨店の化粧品売り場で実際に美容員さんにファンデーションを塗ってもらってお試しもできますが、これはほとんどが高額商品ですね。
いいものだとはわかりますが、買うのは迷ってしまいますよね。

ということで、このサイトで紹介しているのは、あまり著名なブランドではないかもしれませんが、少量生産で、肌に優しい原料や独自の技術を使っている高品質なファンデーションです。

「いろんなものを使ってみたけど、効果が感じられなかった」とか「敏感肌だったりひどい乾燥肌だったりして、何を使っても肌になじまない」といったお悩みがあるのならば、下記のどのファンデーションも口コミの評判がよくクオリティを持っているファンデーションばかりなので要チェックですよ。

使えば使うほど素肌力もアップするファンデーション。要チェックです!

最初に言っておきますが、このサイトで紹介しているファンデーションは百貨店で売れられている高級ブランドほどではないですが、価格的には決してお安くないものもあります。
でも、どれもこれも質が高いので、その意味で高いのか安いのかというと、かなりリーズナブル、コスパよし、と言えるかもしれません。

つまりは、百貨店で売られている高級ブランドの「質」を持っていて、でも通販中心なので、美容員さんも要らない、出店もしない、ということで販売促進費用がかかっていませんので、その分「お安い!」、という位置づけでよいと思います。

通販だけでしか購入できないものもありますが、安いトライアルセットも用意されていて、お試しも可能なので、そこはありがたく利用しましょうね。


 

 

 

個人的におすすめなファンデは、これ!

個人的におすすめなファンデは、いまわたしも自分で使っているETVOS(エトヴォス)のパウダーファンデーションです。

感想を書くと、ETVOS(エトヴォス)のパウダーって、しっかりカバーしてくれるし、で使い心地が軽いです。
パウダーは一般的には乾燥肌からさらに水分を奪いそう!なイメージが強いと思いますが、ETVOS(エトヴォス)のパウダーって、独自の技術で【保湿コーティング】しているんだとか。
実際に化粧崩れもしないし、少し肌の調子が上がってきたのが感じられたので使い続けてますよ。

>>ETVOS(エトヴォス)の保湿コーティングについて

肌に優しいファンデーションで楽しいメイクを!

敏感肌向け、乾燥肌向けとは言っても、まだまだたくさんのファンデーションがありますから、ここで紹介しているものなんてほんの一部ですね。
また気になるファンデが見つかったら、このサイトでどんどん紹介していきますね。


あ、ちなみに、各社さん上記のバリエーションとして日焼け止め対策として、もっとSPF値やPA値の高い数値のものが販売されているところもあるので、そっちも合わせてチェックしてみてくださいね!

 

 

 

肌に優しいファンデーションで楽しいメイクを!

「メイクも人生も
楽しまなくっちゃね!」

 

 

 

 

肌に優しいファンデーションについて、もう少し詳しく

ファンデーションには、ケミカルがあるなら、ナチュラルもあります。

ナチュラルコスメのファンデーションは鉱物(ミネラル)、植物オイル、精油、蒸留水など自然界にある天然成分が使われていて、原料はオーガニック、無農薬の植物が中心で肌にも環境にもいいのです。 使い続けているうちに、肌本来が持っている美しくなる力を蘇らせてくれます。

ケミカルコスメのことを知る人が多くなるにつれ、自然とナチュラルコスメを選ぶ人が多くなっていることから、ナチュラルコスメのブランドが急に増えています。

正しく、自分に合ったものを選ぶことも大切になってきます。

ナチュラルコスメのブランドはヨーロッパを中心に世界各国、もちろん日本にもあります。 国が違えば、使われている原料も違い、バラエティ豊かです。

例えば、ヨーロッパやアフリカなどでは馬ミルクやシアバターだったり、 日本ではヘチマ水や米胚芽油など、その国で昔から人々に親しまれていたものが原料になっていることが多いのです。

どこのブランドがいいの?ファンデーションだけはなく同じブランドでラインを揃えた方がいいの?と、つい考えてしまいますが、 まずは自分の肌に合ったものをじっくり探してみることです。

最初から全てのラインを同じブランドで揃える必要はありません。

ひとつ、ふたつとアイテムを試してみて、肌に合ったものを段々と買い足していくのです。

まずはファンデーションを変えてみる!
毎日、顔全体に乗せるファンデーションは肌への影響が大きいのは当たり前。長い目で見て、肌に優しいものを選ぶべきです。

ナチュラルコスメのファンデーションはケミカルコスメのファンデーションのように合成ポリマーが含まれていません。

その分クレンジングもマイルドなタイプでOKです。

肌の表面にある保湿成分まで洗い流してしまうことがなく、洗いすぎで弱った肌を正常に戻すことができます。

ただし、合成ポリマーをたくさん含んだケミカルコスメを使ってきた人は肌本来の保湿力を失っている可能性があるので、 肌が自ら潤うようになるまで少し時間がかかるかもしれません。

ナチュラルコスメのファンデーションを使い、クレンジング剤もマイルドなものにすれば、(できれば、ナチュラルコスメのクレンジングがよい)やがて肌本来の保湿力を取り戻し、透明感がでてくるはずです。

因みにナチュラルコスメのファンデーションでもポリマーは使用されています。それは天然のポリマーで、海藻類、デンプン、ペクチン、マンナン、ヒアルロン酸などです。

なぜ、ケミカルコスメのファンデーションで石油由来の合成ポリマーが使用されているのかと言うと、腐らないし、価格も安いから。
製造する側に取って使い勝手がいいからなのです。

いろいろなタイプのナチュラルコスメのファンデーション

  • ミネラルファンデーション
  •  自然な仕上がりが人気でナチュラルコスメのファンデーションの定番ですね。  軽いクレンジングや石鹸でも落ちやすく、肌に優しいのが特徴。  ブラシを使って肌に乗せることが多いのですが、なるべく肌を傷つけないよう、スポンジなどを使うとムラもなく綺麗な仕上がりに。  崩れにくくする為にシリコーンなどの合成ポリマーを使用している商品もあるので、購入の際は配合成分に注意が必要です。
  • パウダーファンデーション
  • 使いやすさ抜群で、化粧直しも簡単。オイリー肌用のサラサラタイプから、乾燥肌用のしっとりタイプまで使用感はブランドによって様々。マット感のある仕上がりのものもあるので、厚塗りにならないよう注意が必要です。
  • リキッドファンデーション
  • 薄付きなものが多く、自然なツヤを出せます。時間が経つと崩れやすいというデメリットもありますが、厚塗りを避けたい、年齢を重ねた肌におすすめです。カバーしたい部分にはコンシーラーなどと併用するといいでしょう。ブランドによっては塗りムラができやすいものもあるので、手早く顔全体に広げていくことが使い方のポイント。
  • クリームスティックファンデーション
  • いろんな使用感のものがあります。サラサラタイプ、密着感のあるタイプ、カバー力があるもの、自然な仕上がりのもの。   石鹸だけでは落ちにくいものもありますので、きちんとしたクレンジングが必要です。   その名の通り、棒状のファンデーションで、コンパクトで持ち運びに便利。使い方は直接肌に塗り、その後スポンジで軽く叩くように仕上げます。
ナチュラルコスメのファンデーションは肌に優しい分、崩れやすいというデメリットがあるので、自分の肌より少し明るめの色を選ぶとよいでしょう。

ナチュラルコスメのファンデーションのトリセツ

ケミカルコスメのように強い防腐剤などは配合されていません。もちろん、植物由来のエタノールなど口にしても大丈夫な程度の防腐剤を使用しているものもありますが、ケミカルコスメのファンデーションのように保存期間は長くありません。開封したら、短いものは1ヶ月くらいで使い切ってしまわないといけないものあります。肌に直接塗るものなので、消費期限は絶対に守りましょう。

また、別の容器に移し替えるのはNG。雑菌繁殖などの原因にも。手で直接触れるのもやめましょう。旅行やお泊りなどの際もそのまま持ち運びましょう。

保管方法も大切です。暑い時期は直射日光や高温多湿を避け、涼しいところで保管します。寒い時期は暖房器具などの側に置かないように。

肌にいい、どころか、肌荒れを導くようなファンデーション・・・

すーっとのびて、ピタッと張り付き、崩れにくいファンデーション、というものの代償を考えてみましょう。
これらが肌荒れやお肌の不調の原因かもしれません。

最初にわたしたちが普段使っているファンデーションのこと。いわゆるケミカルコスメについて、考えてみましょう。

ファンデーションを選ぶ時、肌へのダメージを考えるより、CMやパッケージ、香りで選んでいませんか? キャッチャーなコピーを謳われたら誰だって試したくなるもの。

あのピタッと肌に張り付く感じと、崩れにくい秘密は撥水性の高い合成ポリマーという石油由来の化学合成成分にあります。この合成ポリマーは一度肌に付くと落ちにくく、毛穴にも詰まるって知っていますか?

手軽に完成度の高い肌感を作るのに便利だし、コスパもいい。
みんな使っているでしょ?

でも、確実に肌トラブル全ての原因になる乾燥肌・毛穴の詰まりに晒すことになります。

崩れにくいその分、クレンジングも強い合成界面活性剤配合でないと落ちないので、肌の保湿成分まで洗い流してしまっています。その結果、乾燥を招いてしまっているのです。

そして、きちんと落としたつもりでも、なかなか落ちないのが崩れにくいケミカルコスメのファンデーション。もしかしたら、クレンジングで毛穴に流し込んでしまっているだけかも。

デコボコの肌やニキビは毛穴に詰まった汚れが酸化して起こるとも言われています。 いつものファンデーションが、もしかしたらデコボコの肌やニキビ肌の原因かもしれませんよ。

肌で起きていることを考えるとちょっと恐ろしくなりますね。

決してケミカルコスメのファンデーションを全否定するわけではないけれど、 その代償は歳を重ねれば重ねるほど肌に大きな影響を与えるのは間違いなさそうです。

今まで普通に使ってきたのに、突然、ニキビ・かゆみ・かぶれが出てきた。なんていう人はいませんか? もしかしたら、今使っているファンデーションが原因かもしれません。

陶器のように白く、みずみずしい美しい肌を目指すなら、まず、肌本来が持っている再生力を高めなくてはいけません。 早速、今使っているファンデーションの見直しをしてみませんか?

もう、CMやパッケージ、キャッチコピーに踊らされるのはやめましょう!

勇気を出して肌に悪いケミカルコスメのファンデーションを断つことが美肌への道

新商品が出る度にいろんなファンデーションを使ってきたし、お金もかけてきた。でも、一向に美肌になれないのはなぜ?美肌になるどころか、最近は肌荒れが酷くなってきた…

肌で悩む女性は確実に増えています。

荒れた肌を隠す為にもっとカバーできるファンデーションを求めるようになっていないでしょうか。

これを機会にケミカルコスメのファンデーションを断ち、肌にいいファンデーションで肌本来の力を高めてあげることにシフトチェンジしましょう。

ナチュラルコスメのファンデーションは、紹介したように崩れやすかったり、取扱いが面倒だったりしますが、それは仕方ありません。肌に直接塗るものですし、むしろファンデーションとはそうあるべきなのです。

最初はナチュラルコスメのファンデーションに物足りなさを感じるかもしれません。でも、慣れてくれば、ファンデーションを塗ることに気持ちよさを感じるようになります。

使い続けているうちに赤ちゃんの肌までとは言わなくても、みずみずしい美しい肌を取り戻せるはずです。

自分の肌に向き合い、優しいファンデーションで美肌への道を切り開きましょう。

 

 

(ETVOS)ミネラルファンデーション スターターキットM

TOPへ